2003年12月ソティル発売開始~2020年2月「一般社団法人ソティル健康セラピー普及協会」発足まで

ソティルを開発したきっかけは私の母にありました。母は若いころから、頻繁に髪の毛を美容室で染めていたらしいのですが、たまたまホームユースで毛染めをしたときに、起こった出来事なんです。母は自分で行った毛染めで、とてもひどいアレルギーショック症状を起こしました。それ以来白髪のままで、数年ぶりに会ったときに私もびっくりしました。白髪のままの母を何とかしてあげたいという想いから開発に着手するんですけども、1年が過ぎ、2年が過ぎ、3年が過ぎて、もう本当にあきらめかけようとしたときに、一つのイオン化技術にたどり着きました。それを基に母に毛染めをしてあげたところ、すごく快適に白髪染めができると同時に、仕上がりが非常に良かったので、かなり多くサンプルを作りました。北九州郊外のいろんな美容室や化粧品店さんに、飛び込んだ覚えがあります。創業して十数年時がたっているんですけども、ソティル1品に凄く苦労しました。そして、肌・髪・全身美容液という表記だったものですから、なかなか頭皮や体のケアに使っていただけず、非常に伸び悩んだ時期があります。

 

 

error: コピーはできません。

Copyright© 一般社団法人ソティル健康セラピー普及協会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.