ソティルの使い方

肩こりケア

肩こりがつらいと感じた時におすすめの使い方をご紹介します。
まず、ソティルの原液1ccを手の平に取ります。
肩から鎖骨まわり、腕の付け根の三角筋のあたりをゆっくり優しく塗り込みます
パソコンやスマホで疲れたなーと思ったら!
いつでもどこでもやってみてください。

ソティル頭皮ケア

頭皮ケア

髪のパサつき・抜け毛・お顔のたるみなどでお悩みの方におすすめの使い方をご紹介します。
ソティル5倍希釈を頭皮にまんべんなく塗布します。指の腹を使ってゆっくり優しく塗り込みながらケアします。
早く結果を出したい方は、3倍希釈がおすすめです。
視界がグーンと広くなり、目もパッチリです!

ソティルの希釈方法

ソティルの希釈方法

希釈しても使えるソティル!
その希釈の方法について説明します!
メモリ付きの頭皮ケアに最適な希釈ボトルミニを準備して、5倍希釈を作ります。
精製水や市販のミネラルウォーターで薄めます。
アトピーの方は、精製水がおすすめです。
水道水は、塩素が含まれているため、おすすめできません。また、希釈したものは1週間以内で使い切ってください。
さぁ、皆さんも頭皮ケアにチャレンジしましょう!

error: コピーはできません。

Copyright© 一般社団法人ソティル健康セラピー普及協会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.