取扱店

取扱店のソティルの仕入単価の計算について

  取扱店の仕入単価の計算方法について説明をいたします。 仕入時の下記の対象製品毎の仕入数量にそれぞれの計算単価を乗じて合算した注文金額を計算します 一回のご注文金額に応じて店販用の仕入掛率が決定します。(詳しくは下をご覧ください。) ただし、業務用(500ml)は一律17,000円(税別)です ※対象商品と計算単価 200ml →13,000円 50ml     →3,800円 業務用→17,000円 ※トライアルキット、詰替えボトルなどは含まれません。 店販用(50ml、200ml)の仕入単 ...

製品ラインナップ

アイテムは、トライアルキット、50ml、200ml、500ml(業務用) トライアルキットは、ソティルの15ml×2本に希釈ボトルミニが付いています。 頭が硬い、疲れている、髪のパサつきや薄毛が気になる方、良く寝られない方は ★希釈ボトルミニを使って、ソティルを3~5倍に薄めて頭皮ケアをおすすめします。 業務用は、施術専用品なので販売すると下記のペナルティがあります。決して販売しないようにしてください。消費者に業務用を販売したことが判明した場合(事業者間で転売・譲渡・貸し借りの結果として消費者に対する販売 ...

販売店のソティルの仕入単価と卸利益の計算方法について

当月の仕入単価は「前月の月間グループ実績」で決定する 販売店の当月のソティルの仕入単価は、前月の月間グループ実績によって決定します。つまり、今月の月間グループ実績により来月の仕入単価が決定される仕組みです 月間グループ実績は、毎月変動いたします 店販用(50ml、200ml)の仕入単価が計算方法 当月の店販用の仕入単価は、前月の月間グループ実績により決定する仕入掛率を商品の上代(定価)に乗じて決定します。 前月の月間グループ実績 仕入掛率 50万円以上 50% 7万円以上 55% 3万円以上 60% 3万 ...

認定インストラクター検定がスタートしました

販売店になるために必要な認定インストラクター資格が取得できます。

販売店と取扱店の違いについて

販売店と取扱店の両者の違いを分かりやすくご紹介します。

取扱店のお申込について

取扱店として、ソティルのお取り扱い(施術や販売)をいただくために、最初に”取扱店規約同意書”のサインが必要になります。   取扱店になるための条件 事業者(法人あるいは個人事業主として事業をされていること。ただし事業者の業種は問いません。)であること 事業者でない方は、取扱店としてはソティルのお取り扱いはできませんが、販売店としてソティルをお取り扱いいただくことができます。 ※販売店については下記をご確認ください。 取扱店規約同意書のサインはこちら  

error: コピーはできません。

Copyright© 一般社団法人ソティル健康セラピー普及協会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.